免疫力もアップ!万能調味料、玉葱麹を作ろう♡

Inner Beauty

おうち時間に免疫力をアップしよう!

おうち時間続いていますね。

外に出れずモヤモヤすることもあるけれど、できるだけポジティブに、いつも家でやりたかったけどできなかったことをやろうと少しずつ前進しているつもりです♡

今回、前から気になっていた玉葱麹を作ってみました。

Instagramでも作っている方多いですよね。見ていると色んなレシピに活躍しているみたいです。

作っている動画を撮りました。発酵の過程も載せています。

話題の玉葱麹、一緒に作りましょう!

 

玉葱麹とは?

まず麹が初めての方もいらっしゃるかなと思うので、麹とは何かから。

麹とは、米や麦、大豆などから作られて、これらを蒸したものに麹を培養してできた胞子を乾燥させた「種麹」を付着させたものです。これが麹となります。

和食の基本となる調味料、醤油・味噌・本みりん・米酢には麹が不可欠で、酒造りにも使われています。

2006年には、日本醸造学会が麹菌を「国菌」に認定しました。国の菌ってすごい!

麹のメリットには主に、

①たんぱく質の軟化
②整腸作用

があります。

料理に使うとお肉やお魚を柔らかくジューシーにしてくれ、尚且つ消化にもよく、腸を整えてくれることから美容にもいいという優れものですね!

玉葱麹とは、そんな麹に玉ねぎが投入されます。

私も今回初めて作ってみたのでどんな料理に使っていこうか楽しみです♡

玉ねぎには、抗酸化作用のあるケルセチンや、辛味成分で血流を改善してくれるアリシン、善玉菌のエサになるオリゴ糖が栄養素として含まれています。

特にオリゴ糖は野菜の中ではトップクラスの量だそうです。

アリシンは疲労回復効果のあるビタミンB1の吸収を促進してくれるのできのこ類と一緒に摂っていきたいですね!

玉葱麹もきのこ料理と合わせていくと相性抜群なはず♡

ということで、麹のメリットに加えて玉ねぎの栄養効果も加わってくるので、体も更に喜びそう♡

 

玉葱麹の作り方

〜材料〜
玉葱…300g
麹(乾燥でも生でも)…100g
塩…30g

消毒済みの容器

 

作り方はこちらから↓↓↓

YouTube  玉葱麹作り方動画

発酵の過程から出来上がりまで動画でご覧いただけます♡

 

玉葱麹の使い方

こんな使い方してみたいなぁと思っています♡

・ドレッシング
・マリネ
・スープ
・炒め物
・お肉料理

コクを出したいときなどに使えそう!

炒め玉ねぎが不要になりそうですね!

そして嬉しいのが冷凍できること!

冷蔵でも1ヶ月は余裕でも持つそうです。

 

玉葱麹を作ってみよう

保存性の高い無添加調味料。

万能調味料であり、時短にもなり、何より体に良くて美味しいなんてハッピー。

なかなか外に出れなくてもこれさえあればなんだか安心なそんなアイテム。

美味しいものを食べて、笑顔で明るく過ごすことは最高の免疫力アップ方法です。

是非皆さんも作ってみて下さいね。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。