• HOME
  • Blog
  • Inner Beauty
  • 元CAが教える体の内側から美しくなるメソッド♡インナービューティーダイエット

元CAが教える体の内側から美しくなるメソッド♡インナービューティーダイエット

Inner Beauty

先日、元同期が代表を務めるCA MediaのCA交流会でインナービューティーのお料理レッスンを開催させていただきました。

CA MediaはCAにまつわる情報やCA視点での情報が盛りだくさん。CAのネットワークから様々な情報を配信しているサイトです。ぜひ見てみてくださいね。

CA Media 〜キャビンアテンダントがおすすめする情報メディア〜

そんなCA Media とのコラボレーション。同期とこうやって一緒に仕事ができるのも嬉しかったです。

白を基調としたとても綺麗なキッチンスタジオをお借りして、女子トーク炸裂しながらインナービューティーについてお伝えしました。

レッスンでは、

*塩麹・醤油麹

*切り干し大根

*ブロッコリーの塩麹和え

を皆さまと作り、ご用意していた

*圧力鍋で炊いたもちもちの玄米

*塩麹チキン

も一緒に盛り付けてインナービューティープレートをご試食いただきました。

 

インナービューティーダイエットに欠かせないポイント

日本の伝統調味料♡発酵調味料

日本には味噌・醤油・塩麹・醤油麹・甘酒などの伝統調味料がたくさんあります。

インナービューティダイエットでは伝統調味料である発酵調味料を使うことをとても大切にしています。

麹などの発酵調味料を摂取することが腸を整える際のキーポイントになるからです。

インナービューティーダイエットのサロンでも一番最初のレッスンでは必ず塩麹と醤油麹を作るところからスタートします。

今回もご参加いただいた皆さまにはお家でもインナービューティーを実施していただけるよう塩麹・醤油麹作りから始めました。

発酵調味料に含まれる微生物の働きが腸内の悪玉菌を減らして善玉菌を優勢にしてくれます。発酵調味料を積極的に使うことで善玉菌を増やすことができるのです。

どうやって活用したらいいかお困りの方もいらっしゃるかと思います。私も初めはそうでした。

まずは普段のお塩の代わりに塩麹を、お醤油の代わりに醤油麹を使うところから始めていただけたら簡単に日々のお料理に生かしていただけるかと思います。

ご自身で作られた塩麹と醤油麹。発酵させるので完成まで少し時間がかかります。

是非楽しんで使っていただけたら嬉しいです。

 

ウォータースチーム

インナービューティーダイエットではウォータースチームという調理方でお料理をすることを推奨しています。

少量の水で蒸し煮をしていくのですが、低温調理をすることで野菜の栄養を逃さずに調理でき、またAGE(老化因子)の発生も抑えられるためアンチエイジングにもいいと言われています。

今回作った切り干し大根は、お砂糖も油も使っていません。調味料は塩と醤油のみ。

玉ねぎの甘みを最大限に生かした一品に皆さまの「あまーい!」「美味しい!」の言葉が飛び交って嬉しかったです。

続きを読む
1 / 2

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。